小荷物専用昇降機のリニューアル・改修事例(制御リニューアル)

小荷物専用昇降機のリニューアル・改修事例(制御リニューアル)

書店で使用されている小荷物専用昇降機(フロアタイプ)の制御リニューアルを実施しました。
小荷物専用昇降機は、書籍や書類などの運搬に使用されていました。

今回実施した制御リニューアルとは、乗場機器は既存のものを使用し、制御方式などを交換する改修工事のことです。

全撤去リニューアルに比べ、費用を抑えて改修させられたり、作業による小荷物専用昇降機の停止時間を短くできるメリットがあります。

リニューアル内容
昇降機の種類 小荷物専用昇降機(ダムウェーター)
場所 書店
リニューアルプラン 制御リニューアル
主なリニューアル箇所 制御盤・操作盤・ドアスイッチ・リミットスイッチ・インターホン

新しく小荷物専用昇降機設置をお考えのお客様はこちら
※当社運営のリフト・エレベーター新設サイトに移動します。

制御盤・部品のリニューアル

今回は制御盤について、交換および移設工事まで行っています。移設まで行ったのは、もともとあった制御盤の位置が理由です。

移設前の制御盤の場所は、昇降路内の上部にありました。このままでは、万が一かごが最上階にある状態で昇降機が故障してしまった場合、制御盤を修理することができませんでした。

この問題を解消するために、制御盤は交換と移設まで実施しました。工事後の制御盤は、昇降路の外に設置しています。

改修前の制御盤ビフォー(改修前)
作業途中の風景(制御盤)改修作業途中の風景
改修後の制御盤アフター(改修後)

操作盤・インターホンのリニューアル

操作盤はかご呼び出し、他の階への移動を操作するためのものです。インターホンは、他階にいる人に連絡をする際に使用します。

改修工事では、1階と地下1階共に、操作盤・インターホンの入れ替えを行いました。

反応が悪くなってきている操作盤やインターホンを使用し続けると、業務効率の悪化や事故にも繋がる可能性がありますので、早めの交換が必要です。

改修前の操作盤ビフォー(改修前)
作業途中の風景(操作盤)改修作業途中の風景
改修後の操作盤・インターフォンアフター(改修後)

カゴロックS/Wのリニューアル

カゴロックS/Wは、すべての階の扉が閉まっていなければ、かごが動かせないようにする安全装置のことです。

改修工事では、1階と地下1階共に、カゴロックS/Wの入れ替えを行いました。

このスイッチがあることで、使用者の昇降路への落下や、かごへの挟まれを防ぐなど、小荷物専用昇降機を安全に使用できます。

改修前のカゴロックS/Wビフォー(改修前)
作業途中の風景(カゴロックS/W)改修作業途中の風景
改修後のカゴロックS/Wアフター(改修後)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

全国対応!現地調査・見積り・図面は全て無料です。
リフト・エレベーターのリニューアル・メンテナンスのことなら、お気軽にご相談ください。

アイニチは、仙台・千葉・埼玉・東京・神奈川・名古屋・大阪・岡山・福岡の全国9箇所の拠点だけでなく、
専門会社とパートナーシップを結び、全国すべての都道府県をカバーしています。(一部離島を除く)
全国どこでも迅速な対応が可能です。

リニューアル・改修・修理のお問合せ

現地調査・見積もり・図面は全て無料です。
リフト・エレベーターのリニューアル・交換を考えているけど、あまりわからない・・・
そんなお客様もご安心ください。
全国対応の当社スタッフがスピーディーに駆けつけます。
創業・昭和29年の実績とノウハウを駆使し、お客様それぞれのリフト・エレベーターに合ったリニューアル・交換をプロの目線でご提案させていただきます。
リフト・エレベーターのリニューアル・交換だけでなく、 新規設置・メンテナンスに関することもお気軽におたずねください。

関連記事